プチ整形で目の下スッキリ

ウーマン

プチ整形という選択肢

常日頃から目の下にできるクマに悩まされている方は多いのではないでしょうか。ホットタオル等で目を温めてみたり、マッサージを行ったり、女性であればコンシーラー等を使うメイク術でクマ隠しをしている方もいますが、これらの方法ではクマの根本的な治療とはならないのが現実です。ではどうすることがクマの根本的な治療法となるのでしょうか。それはズバリ美容整形です。美容整形と聞くとためらってしまう方もいると思いますが「プチ整形」などという言葉もあるように現在の美容整形はその技術の進歩に伴い、一昔前に比べるとかなり気軽なイメージで行うことが出来るのです。クマの治療として人気のある施術には3つの種類があります。

人気の施術

1つ目は脱脂術です。下まぶたを切開することで膨らみを小さくし余分な脂肪を取り除くという方法です。切開と聞くと少し怖いイメージがありますが、現在ではまぶたの裏側の粘膜(結膜)から行う経結膜脱脂術という方法があり、これは傷口も見えずダウンタイムが少ないので「切らない施術」と言われており、人気があります。費用についてはクリニックにより差がありますが、20万〜80万程度が相場です。2つ目はヒアルロン酸注入です。ヒアルロン酸は元々は体内にある保湿成分なのですが加齢と共に減少してしまいます。これを目の下から注入することにより、たるみやクマを治療します。費用は5万円〜10万円です。3つ目はレーザー治療です。目元に特定のレーザーを照射することによりコラーゲンやヒアルロン酸の生成を活性化し肌の生まれ変わるターンオーバーサイクルを促進します。費用は1回につき3万前後というのが一般的です。手頃な費用で出来るものも多いですが、プチ整形といえども整形は整形なのです。身構えすぎる必要はありませんが、クリニックの評判やドクターの腕前なども出来るだけ調査してご自身に合ったクリニックでベストな治療を行って下さい。