たるみを改善

レディ

効果は大きい

サーマクールは肌のたるみを解消させる方法の一つです。肌のたるみは肌の弾力が失われることで発生します。顔の筋肉のエクササイズなどが有効な方法ですが、肌の成分が弱ってくると筋肉を鍛えても効果は薄くなります。そのためサーマクールを利用して改善させる方法があります。サーマクールは二段階手法で肌のたるみを解消させます。一つはコラーゲンを利用したものです。高周波の熱によりコラーゲンを刺激し、引き締め効果を高めるのです。さらに照射でできた傷は自ら回復しようとする力を利用してコラーゲンが肌にハリを取り戻そうとする力を利用します。この二段階治療で1か月から3か月程度で肌の弾力が戻る仕組みがサーマクールとなっています。

高額な施術費用

サーマクールは昔からある施術方法ですがかつてはひどい痛みを伴うものでした。しかし最近では、痛みが感じることもありますが、麻酔をかけて照射することも可能になっているため、痛みを感じるような苦痛はほとんどありません。一回の施術でも効果を出すことができるため、何回もクリニックに通う必要がないなどのメリットもあります。しかし美容整形外科での施術になりますので、施術前にしっかりとカウンセリングをしてから施術を行っています。効果の持続期間は約1年です。そのため施術後に半永久的に効果が持続することはなく、1年おき程度にサーマクールを繰り返し施術する必要があります。またクリニックによって施術価格が異なるので、お金を節約したい方はできるだけ安い店舗で受けるのをおすすめします。