UVケアを十分に

女の人

紫外線が大きな原因

シミ対策について気を付けるべき点は、紫外線対策を怠らないことです。シミは、加齢とともに、濃くなったり増えたりします。しかし、適切なUVケアを続けていれば、シミの発生を最小限に抑えることができます。適度な日光浴は、体内のビタミン生成や良好な精神状態の維持に寄与します。しかし、一定以上の紫外線を浴びると、メラニン細胞が活性化されて、シミの原因になります。とくに、顔は紫外線を浴びやすい部位ゆえに、シミができやすい傾向にあります。顔のシミ対策として有効な手段は、日焼け止めや帽子、日傘などを活用することです。直射日光を遮れば、大部分のUV派を防げます。また、メラニンの生成を抑えるスキンケア品や、新陳代謝を高める方法も効果的です。

プロの技で白い肌に

気になるシミを確実に消す方法は、美容整形クリニックやエステサロンによるケアです。これらで用いられる美白対策は、フォトフェイシャルと呼ばれる技術です。フォトフェイシャルは、特殊な光でメラニン組織を破壊して、徐々にシミを薄くしていきます。そのうえ、肌内部のコラーゲン細胞の生成を助けるため、ふっくらと弾力があるスキンコンディションに生まれ変わります。もちろん、全身に使用可能なので、シミができやすい首やデコルテ部分にも最適です。最近では、フォトフェイシャルに高周波の機能を搭載したタイプが登場しています。高周波は、肌のより奥深くに刺激を与えることができます。その結果、シミはもちろん、シワやたるみも解消できます。